剃るにしても抜くにしても肌リスクが高すぎる自己処理

私はもともと体毛が多く濃いです。
小学校高学年辺りから気にするようになり、友達に勧められてカミソリで剃ってみたらとてもツルツルできれいになり嬉しかったのを今でも覚えています。
しかしカミソリの処理は再び毛が生えてくるため定期的にしなければならないというデメリットがあります。
私は特に毛が生えてくるのが早いので2日に1回はカミソリで剃っています。
いつも夜剃っているのですが次の日の朝には少し生えていてチクチクします。
そのようなデメリットがあることからクリームの脱毛や電動カミソリを使ったりもしてみましたが結局1番楽で続けやすいのはカミソリだと感じ、今もなおカミソリで処理を行っております。

クリームは匂いがきつかったのとうまく毛が落ちなかったためです。
電動カミソリも同じくカミソリほどきれいに剃れなかったためです。

また、私が昔から悩んでいたのは脇毛の処理です。
腕や足の毛に比べてかなり太くやっかいです。
脇毛に関しては夏は出すことも多いので毛抜きで一本一本抜いていました。
毛を抜くことでツルツルになるし生えるまでも結構時間がかかるのでいいかもと思いました。
しかし抜くときの肌へのダメージが大きいことと抜いた後、炎症を起こし赤くなることが多くあったので、やめました。
結局剃り残し感は残りますがワキ毛も100歩譲ってカミソリで剃っています。